2011年05月の日記
DIARY TOP

バックナンバー
 
「ちはや」に絵画贈呈 (2011.05.27)

広報で展示和歌山港に来航した、潜水艦「ちはや」を訪問。金子艦長に絵画の贈呈を行った。翌28日にちびっ子写生会が予定されていたが残念なことに雨で中止となった。


自衛隊艦艇の写生大会のお知らせ (2011.05.12)

○日時:2011年5月29日(日)  
8:30〜 9:00(受付)
9:00〜11:00(写生大会)
11:00〜12:00(潜水艦救難艦「ちはや」見学)
○場所:和歌山港中埠頭(第1・2岸壁)

○講師:志磨 隆(和歌山大学元講師)
講師:和歌山大学絵画部員

○参加対象者:小学生以下 (ただし、保護者同伴でお願いします。)

○ 準備していただくもの:鉛筆・クレヨン・絵の具(水彩・油絵用)・画板など。
※画用紙(27センチ×38センチ)は、こちらで用意させていただきます。
○ 参 加 費:無 料

○表彰:優秀な作品については、自衛艦見学後表彰させていただきます。

○ 当日、雨天や天候不良のため中止になる場合がありますので、不明な場合は、(073−422−5116、5117)まで連絡してください。

○ 写生大会終了後、参加していただいた方及び保護者の方は、自衛艦「ちはや」を見学していただけます。

○ 作品は、8月7日(日)の「紀州よさこい会場」(和歌山城西の丸)にて展示させていただきますので、作品をお持ち帰りできません。展示する際、氏名・学校名・学年を作品と一緒に貼らせていただきます。

○ 作品の返却については、8月31日(水)まで自衛隊和歌山地方協力本部にて大切に保管させていただきますので、返却を希望される方は、自衛隊和歌山地方協力本部(和歌山市築港1−14−6)まで、お越しください。

自衛艦写生大会申込用紙(PDFで開きます)



build by HL-imgdiary Ver.1.25