2012年04月の日記
DIARY TOP

バックナンバー
 
由良基地分遣隊に絵画の贈呈 (2012.04.20)

2012年4月20日 阪神基地由良分遣隊を訪問 尾原隊長に絵画B-2を贈呈 モチーフは由良湾内に停泊中で試運転中の潜水艦「けんりゅう」背景に由良基地が見える情景で絵の世界にのみ存在するV&Rである。


和歌山放送に出演 (2012.04.07)

4月7日 21:00〜22:00ピアニストで有名な杉谷昭子さんのトーク番組「昭子の宝石箱」に以前収録された内容の編集で放送された。紀の川の見えるオープンな録音室でTVカメラもないし終始、杉谷さんにリードしてもらいリラックスしての収録であった。驚いたのは私は下手の横好きでピアノの弾き歌いを趣味でやるので冗談のつもりで「私にピアノを教えてくれますか?」と聞くと「いいですよ・・」と返ってきたこと。

Zaandamに乗船 (2012.04.05)


4月5日〜15日/外国船には珍しく私としては初めての神戸⇔神戸のコース、部屋もベランダ、ジャグジー風呂付き6270号室20平方メートル以上あり3人はゆうに泊まれるステイトルームである。ホーランド・アメリカ・ラインは139年の歴史を誇り船名もオランダ王室の命名が多いと聞いている。船内には私好みの絵画が多くキュナードラインのQE2やQM2とは又違った文化を感じた。食事は2回制で6270号室はセカンドシッティング夜のデイナーは11日間同じである。テーブルメイトと話すためメインダイニングの「ロッテルダム」へは毎晩通ったテーブル番号は私の今年のナンバー69。朝とランチは8F後方にあり見晴らしの良い「リド」へ、このダイニングルームは今まで乗った船で一番高い位置にある。味はキュナードラインより日本人に合っているように思われた。寄港地は長崎・花蓮・高雄・基隆・台南・那覇、大半は部屋でのんびり絵を描いて過ごした。



build by HL-imgdiary Ver.1.25