2016年07月の日記
DIARY TOP

バックナンバー
 
海上自衛隊 阪神基地隊で絵の展示会 (2016.07.18)


艦艇・航空機の絵画を見ていただき、海上自衛隊に親近感を持って、ご理解いただきたいとプラモデルと絵のコラボ展示会が行われた。B-2・F-10・B-3の大きさの海上自衛隊の艦船を描いた透明水彩画。17日〜18日の二日間、阪神基地隊サマーフェスタが開催され基地内の厚生棟2Fで模型と20点ほどの作品でコラボ展示。両日で約8000人も来訪、大盛況に終えることができた。
阪神基地隊司令 山崎浩一(やまざき ひろかず)一等海佐のからコメント
展示会では特に、私が過去に艦長として乗艦しておりました「あしがら」も展示していただき、感慨深いものがありました。皆様には今後とも海上自衛隊阪神基地隊へのご支援、応援をよろしくお願いいたします。

17日にミニポストカードを持参したのですが1000枚が数時間でなくなってしまいびっくりしました。

護衛艦「あきづき」に絵画贈呈 (2016.07.17)


7月17日(日) 佐世保から和歌山港に来航し一般公開を行う護衛艦「あきづき」を表敬訪問。艦内の公室で館長の麻生康晴二等海佐に絵画(B-3)を贈呈した。



build by HL-imgdiary Ver.1.25